Blogブログ

2019.3.25
春のウエディングフラワー

こんにちは♪

日ごとに気温も上がって、随分春めいてきましたね˘◡˘

桜の季節ということで、今日は春ウエディングにぴったりのお花をご紹介いたします!

 

春は一年で最もお花が咲くにぎやかな時期ですが、「春のお花」といったらみなさまはどんなお花を想像しますか?

桜、桃、水仙、バラ、ラベンダー、ネモフィラ…

たくさんあって迷ってしまいそうですが、自分たちが挙げたいウエディングのイメージで考えてみることをおすすめいたします♪

 

たくさんあるおすすめのお花の中でも、特にウエディングにぴったりの3つのお花をご紹介★

 

 

まず最初にご紹介するのは、「咲いた咲いた♪」でおなじみのチューリップ!

 

 

ころんとしたフォルムで明るく可愛らしいイメージのチューリップは、飾らないキュートなウエディングにおすすめです❤

カラーも豊富なのでコーディネートの幅も広がります。

花言葉もカラーによって様々ですが、「愛の告白」「永遠の愛」など、ウエディングに似合うワードもあって嬉しいですね。

 

 

2つ目は、キャサリン妃とウィリアム王子のウエディングでブーケに使われたスズラン。

 

 

「ふたたび幸福が訪れる」という花言葉の通り、幸せを呼ぶベルのような形をしています。

フランスでは5月1日にスズランを贈られた人は幸せになるという言い伝えもあるんです。

決して派手ではないですが、小さな白いお花の控えめさがかえって可愛らしいですよね。

幸せいっぱいのナチュラルウエディングにもってこいです!

 

 

そして3つ目は、松田聖子さんの歌でも題材になったスイートピー。

 

 

透けるようなふわふわの花びらが特徴的な優しげなお花です。

花言葉はなんと「門出」!まるで晴れの日のおふたりを祝ってくれているかのようですね。

清楚な花嫁さんになりたい方におすすめですよ。

 

 

3つのお花をご紹介しましたが、春には他にもたくさんのお花が咲いています。

せっかくのこの季節、思い描くウエディングにぴったりのお花に巡り合えますように…❀

 

ページの先頭へ