ブログ
ブログ blog
2018.10.10
ラングウッドの写真撮影の裏側~ロケフォト編~

みなさま、こんにちは!

前回に引き続き、「写真撮影の裏側」をお送りいたします。

 

2日目は、近隣神社や谷中銀座商店街でのロケーション撮影です。

この日も30度を超える真夏日。出発前から大量のドリンクや冷却スプレーなどの準備を万全に、いざ出発です!

 

まずは隅田川のほとりにある牛嶋神社。“三輪の鳥居”と呼ばれる全国でも珍しい鳥居がみなさまを迎える、落ち着いた雰囲気の神社です。

 

 

東京とは思えないほどたくさんの緑に囲まれたロケーションに、自然と心が落ち着きます。

そして牛嶋神社の魅力はそれだけではありません。こちらの宮司さんは、神社での結婚式についてとても丁寧に、わかりやすく、優しく教えてくださいます。「神前式、参列したことないけど大丈夫かな」なんてご不安なおふたりもきっと、安心できますよ♪

 

そして、東京十社のひとつでもある根津神社や、学問の神様でも知られる湯島天満宮でも撮影を行いました。実際の結婚式でも人気の撮影スポットで撮った写真はやはり、とても素敵な仕上がりです☆

 

 

そして最後の撮影は、谷中銀座商店街と上野桜木あたりです。

 

谷中銀座は行ったことのある方も多いのでは?人情味溢れる、どこか懐かしさを感じるような商店街です。商店街のお客様からは、「きれいね~」「おめでとう!」といろいろなお声掛けをいただきました。

商店街にある酒屋さんでは、女将さんと楽しくおしゃべりしたり、偶然通りかかったワンちゃんと記念撮影したりと、ポーズをとってもらわなくても自然で素敵な表情の写真をたくさん撮影できました☆この谷中銀座での写真撮影は、ポーズを決めての撮影が苦手な方に、本当におすすめです♪

 

 

上野桜木あたりは昭和初期の古民家をリノベーションした施設。一角に撮影スペースがあるのですが、初めて来た気がしない懐かしさを感じました。

 

 

ここではこのようにタイムスリップしたかのような、おしゃれな写真を撮影することができます。本物だからこそのこの雰囲気、「せっかくなら素敵な写真を残したいよね」と思っているおふたりにはおすすめです☆

撮影中には谷中在住のねこちゃんが場を和ませてくれたり、敷地内のお店のお姉さんが差し入れをくれたりと、谷根千ならではのあたたかさにほっこり。自然と出てくる優しい表情に、カメラマンもシャッターを押す手が止まりませんでした。

2日間の締めくくりでもある上野桜木あたりでの撮影は、体力的に一番きついものでしたが、このあたたかな雰囲気に、モデルさんもスタッフも癒されながらの時間となりました☆

 

ラングウッドではこのような撮影を前撮りや後撮りで行うことができます!ご興味がある方はお気軽にお問合せくださいね☆

ご相談会、フェアのご予約はこちらから♪

 

追伸:ここまでの2日間の撮影、猛暑の中長時間ずっと笑顔で頑張ってくれ、「全然暑くないですよ~」と涼しげな顔をして撮影に臨んでくれたモデルさん。そんなプロの姿勢を目の当たりにして、スタッフ一同感動してしまったことは、言うまでもありません。

menu
top